※簡易パッケージ販売 (日本語マニュアル及びインストーラーはメーカーサイトからのダウンロードとなります)


このライブラリは、チェリストであるFlorian Eggner 氏によって演奏されました。氏はウィーンのSynchron Stage Orchestraのチェリストの1人です。ソロ奏者として、そして、兄弟であるGeorg Florian Eggner 氏とChristoph Florian Eggner氏 との室内楽団の奏者として世界的に注目を浴びています。ウィーン楽友協会、アムステルダム・コンサートホール、ロンドン・ウィグモアホール、パリ・ミュージックシティ、NYカーネギーホール等、数々の世界的な会場でコンサートしてきました。多数のコンサート・ツアーではアンサンブルとしても参加しています。
この「VIENNA SOLO CELLO 2」は、VSL社のレコーディング・スタジオ「サイレント・ステージ」でレコーディングされ、「VIENNA SOLO STRINGS 1」に含まれるソロ・チェロの二者択一となります。もしVIENNA SOLO STRINGS 1 と2本のチェロを重ねたい場合は、これはとても完璧なチョイスです。例えば、チェンバーミュージック管弦楽法のような...。
「VIENNA SOLO VIOLIN 2」ではアーティキュレーションを広範囲にカバーしています。レガートとポルタメントのパフォーマンス、ヴィブラートとプログレッシヴ・ヴィブラートがある/なしのサスティーン、様々な長さのミディアム、ストロング・ダイナミック(クレシェンド&ディミニュエンド)、様々なスピードのスタッカート・リピテーション、4種類のインターバルのトリル・パフォーマンス(ハーフトーンからメジャーサードまで)、ピチカート、sfz、sffz、fp、pfp などなど...。さらなるアーティキュレーションの詳細は、「収録内容」をご確認ください。


仕様
VIENNA INSTRUMENTS(ビエナ・インストゥルメント)ソフトウェア

VIENNA INSTRUMENTSソフトウェアは、市場で最もパワフルなバーチャル・インストゥルメントです。バックグランドでは膨大なサンプルデータを容易に扱うことができるほか、インテリジェントなパフォーマンス・アルゴリズムを搭載したことによって簡単操作を実現。スタンドアロンはもちろんのこと、VST, AU, RTASプラグインフォーマットにも対応し、快適にオーケストラを制作頂けます。
特筆すべき点として「パフォーマンス検出アルゴリズム」が挙げられます。1つのプリセット、1つのMIDIトラックで、数百というアーティキュレーションを瞬時に自動召集(!!)するというこのアルゴリズムによって、まるで本物の楽器を奏でるかのような「操作性」と「表現力」を実現。リアルタイムで思い通りの演奏を楽しむことを可能としました。
全てのVIENNA INSTRUMENTSコレクションとSPECIAL EDITIONシリーズには、このVIENNA INSTRUMENTSソフトウェアが無償で提供されます。
主要なホストアプリケーション(Cubase, Logic, Digital Performaer, ProTools)やノーテーションソフトウェア(Sibelius, Finale, Notion)上でプラグインとして使用可能
同社ホスティングツール「VIENNA ENSEMBLE」、「VIENNA ENSEMBLE PRO」上でプラグインとして使用可能
シンプルなスタンドアロンアプリケーションとしても使用可能

VIENNA INSTRUMENTS PRO
数々の追加機能を搭載した最上位ソフトウェア「VIENNA INSTRUMENTS PRO」によって、制作効率と表現力は劇的に向上します!
追加機能
オート・ヒューマナイゼーション
ポリフォニック・レガート
エンベロープ・タイムストレッチ
APP(オートプレイバック&パターン)シーケンサー
スケール・エディタ

即納!最大半額! VIENNA Vienna SOLO 2【簡易パッケージ販売】 CELLO-音楽制作

体感コーナー